光脱毛がメラニンに反応するのなら…

全身脱毛は女性が脱毛したいパーツの人気ナンバーワンなんです。わきだけなら比較的料金も安いですし、大手サロンなんかではわきだけ超格安でキャンペーンを行っているところもあります。

夏になればノースリーブを着た時に見えるわきは綺麗であってほしいですし、わきに毛が生えているところなんて彼氏にも絶対に見られたくないですよね。

そういった理由もあって全身脱毛を行う人は多いのですが、そんな人が気にしているのは光脱毛の光が潜在的なシミ予備軍である隠れメラニンに反応してソバカスのようになってしまわないかどうかのようです。

せっかくムダ毛のないきれいなわきを手に入れても、ソバカスだらけじゃ意味がありません。体質にもよりますが、光脱毛の光を照射することでソバカスができてしまうことはほぼありません。

確かに光脱毛は黒い部分に反応するので、メラニンを誘発させると考えてしまう人もいるようですが、実際は黒い部分に反応してそのメラニンを壊すという方法で脱毛を行います。

ですから、逆にシミ予備軍のメラニンを破壊し、ソバカスのない美しい白い肌を手に入れることができるのです。

全身脱毛で気を付けたいことは?

全身脱毛をせっかくするなら肌もきれいにしたいですよね。今まで間違った自己処理を繰り返していた人ほど肌は荒れてしまい鳥肌のようになっている人もいるでしょう。

また皮膚が固くなってしまっていたり、色素沈着している場合もあります。それを解消したいのであればまず大切なのはしっかりと保湿をすることです。

そしてわき毛がどれだけ気になっても無理な自己処理は今すぐやめましょう。シェーバーを使い優しく毛を処理することを心掛けてください。


ミュゼプラチナム